市場神社(埼玉県毛呂山町)

2017.3 毛呂山町にある市場神社へ行きました。

地域の氏神様のような神社でしたよ。

階段上に削られた木株がありました。

 

この神社、ググってもあまり情報がありません。

具体的な創建時期は、不明と成るが、かつては、三島神社と称した。明治40年(1907年)には、地元の大利社、
平将門卿、愛宕社の主祭神となる火之迦具土神(かぐつち)などを合祀し、現在の社名へ改称した。
樹齢千年を超える神木杉が有名となっている。http://jinjajin.jp/modules/newdb/detail.php?id=3306 より

以前は「三島神社」だったようですね。三島神社の大半は伊予の大山祇神社(大三島神社)か伊豆の三嶋大社と関係の
ある神社のようです。毛呂山町市場地区なので市場神社となったのでしょうね。静けさの漂う神社でした。

「樹齢千年を超える神木杉が有名」となっていますが、見当たりません。上の木株だったのでしょうか・・・・。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中