仙波浅間神社(埼玉県川越市)

2016.3 仙波浅間神社(埼玉県川越市)へ参拝に行きました。

この神社に関しては、http://www.kawagoe-yell.com/sightseeing/hujisengen-shrine/

こちら様に詳しく解説がされています。こちら様によると、

仙波浅間神社の社殿が乗っかっている小山は、「浅間神社古墳」という古墳です。

全部で6基ある小仙波古墳群の1つです。別名「母塚」と呼ばれ、ここより約300m程歩いた場所には父塚(愛宕神社古墳)

があります。高さ5.8m、径が4.2mほどの大型円墳で、墳頂は神社社殿によってかなり削られてしまっているようです。

また、古墳の周囲には低い部分があることから周溝(古墳のまわりをめぐらされた溝)があったと考えられています。

拝殿

本殿

溶岩が積み上げられていますね。なかなかの迫力です。

本殿裏には、このような溶岩洞穴を模したような穴もありました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中