一宮浅間神社(山梨県市川三郷町高田)

2017.2

早春の野花を見に行くついでに一宮浅間神社(山梨県市川三郷町高田)へ立ち寄りました。

一宮浅間神社

山梨県西八代郡市川三郷町高田にある神社。式内社(名神大社)論社で、旧社格は村社。

鎮座地は高田集落の南方、西八代台地の西北端に位置し、神社は古くは単に「一宮」や、「一ノ宮明神」

「市川一の宮」などと称された。

『延喜式神名帳』に載せる甲斐国八代郡の名神大社「浅間神社」であり、「一宮」の古称も甲斐国の一宮と

されたことに因むものであるという。

by wikipedia

美しい境内です。

桜門

立派ですね。

拝殿

拝殿前より

本殿

1703年(元禄16年)の造替。

境内にはあちこちに祠が見られました。

1854年(安政元年)に当地を襲った大地震の際に、被災者の救済に尽力した代官の荒井顕道と名主依田安清を生きながら

祀った生祠に起源を持つ末社や、ほか5社がある。

アンパンマン^^

こちらが高天原伝説の高台なのでしょうか??

地神さま

「甲斐国一之宮の浅間神社」は、山梨県笛吹市一宮町にあります。

午前中の陽光がキラキラして、とても澄んだ空気の神社でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中