高山稲荷神社(港区高輪)

2017.1.6 仕入先説明会後に寄ってみました。第一京浜道路沿いでビルに挟まれていました。

高山稲荷神社(港区高輪)

御祭神 宇迦之御魂神

高山稲荷神社は京都伏見稲荷大社の御分霊 ・正一位福聚稲荷大明神の御神霊を祭祀。

今から凡そ五百年前当地域に神社の建立を御勧請し神社を建立。

当時高輪の地形は小高い丘陵で社殿は二百数十段の石段の山峰に位置し山上の神社故高山神社と称されたと伝えられております。

現在の社殿前方品川駅一帯は見晴らすかぎり海辺がつづき遠く房総方面より往き来する舟の目標となった。境内案内板より。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中