遠野郷八幡宮

pawの遠野物語<旅の風に吹かれて2>

2011-09-30 13:47:13 | ・旅

お宿のすぐ近くに遠野郷八幡宮が近くにありました。涼しい気が流れていました。

末社として12支のお社があるのが珍しいです。戌と亥はなぜかお社がなくて、神宮本殿を拝むのだそうです。
私と友人は、戌と亥なので、共に本殿にて^^

本殿の瓦屋根が軽そうなタイプのものに変えられていました。震災被害なのでしょうね。遠野郷八幡宮の向い鳩

の紋章が可愛いです^^

9月15日の例大祭では遠野南部流鏑馬(やぶさめ)が行われたようです。昭和28年に復活してから欠かさず

奉納されている神事で、南端直線で120間(約220㍍)の芝生の馬場(市文化財)で行われる勇壮な行事。

ん?紅葉かな?と思ったら、もみじの実 綺麗な色合いでしたよ^^

その後、 遠野を流れる川沿いのサイクリングロードに立ち寄った後、お宿に戻りました。車に乗り込み山方面へ。

うお~!すごい牛くんです!

その後、きのこ狩りに行く方に案内されて、車で早池峰山方面へ。途中で別れて荒川牧場へ。
気持のよい本物の牧場が広がっています。早池峰神社を目指しますが、途中、道が不安になる
分岐で、きのこ狩りされている方に聞いたりして、ダートの悪路を降りていきます。この
ダート道が、かなり酷い状態(地震の影響か道に所々亀裂が入っている)。対向車(一台だけ)
が登ってきたので、とりあえず通れると一安心。

親子かなあ?可愛い^^

途中、イタチやリスが道路を横切りましたよ^^

一戸町・・・岩手県二戸郡
二戸市・・・岩手県
三戸町・・・青森県三戸郡
五戸町・・・青森県三戸郡
六戸町・・・青森県上北郡
七戸町・・・青森県上北郡
八戸市・・・青森県
九戸村・・・岩手県九戸郡

四戸はありません。
また、岩手県遠野市が『十戸』だったという説もあります。

つづく~

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中